Como el viento racheado

ハヤテのごとく!や週刊少年サンデーの感想を書いていきます。…著しく更新停滞中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテ152・153話感想

先週書けてないので2話まとめて。しかも簡略版。



・飛行石改め魔石と帝
予想外したか…愛歌は帝を「おじいさま」と呼んでますよ。あちゃー。

愛歌が帝に呼び出された場所は下田編のときに帝が魔石を握っていた紫子の肖像画の前ですね。
愛歌と帝は直接面識がある、と。むー。やっぱり親戚なのかなぁ。そうするとナギの父親の家系が怪しいかな。
それとも、あの家系図自体を考え直さなくてはいけないかも。「かわいいお前」ですからね。血縁はありそうだし、それも結構近しいもののようですし。

で、153話で伊澄が愛歌の石を浄化。伊澄と愛歌も面識があるのかな。これは相関図の面識編作ってもいいな。

石の効果、伊澄は具体的には知らないように感じました。鷺ノ宮け直伝のものではないのか、伊澄が知らないだけか…

・クマさん
結局なんだったんですかね。東宮追っかけて谷に落ちたり。強いのか、弱いのか。
で、伊澄は絶界張ってたわけですが、強いにも程があるよなぁ。作中では銀華に次ぐのかな?

・オチ
マリアさん!!あのタヌキにはマリアさんの息がかかっていたのか!
これは意外すぎるオチ。いやはや。

それにしても
バックステージVol.158
畑先生かわいそう(笑): 完成原稿速報・ブログ版
こういうことってあるんですねぇ。マリアさんはナギにどんなメッセージを書いたんだろう?気になるなぁ。

で、今回、ハヤテブロガーさんたちが意外と絶対可憐チルドレンを読んでないことが発覚。サンデー全部読む人って案外少ないのかな。

以上。

←ハヤテ151話簡略感想   ハヤテ154話感想→
ハヤテ関連記事一覧

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://comoviento.blog118.fc2.com/tb.php/54-1f1cf217
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。