Como el viento racheado

ハヤテのごとく!や週刊少年サンデーの感想を書いていきます。…著しく更新停滞中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよなら絶望先生 第108話感想

畑先生の師匠のマンガも読んでおこうと思って立ち読みを始めましたが、今はもしかしたらハヤテよりもはまっているかもしれません。
でもマガジンは立ち読み。あしからず。他の感想も書こうかと思ったんですが、ちょっと無理そうなので。

それでは続きから。って言っても短いです。
今週は内閣改造ネタを期待していたのですが・・・
抜き打ち検査からドジっ子への流れ。
立ち上がった千里の目が非常に鋭い。猟奇っぽくないでこういう目になることって珍しいような気がします。
ドジっ子の羅列ネタが結構ギリギリのような…これ位は大丈夫なんですかね。

で、オチは絶命先生。これコンビニで吹きそうになりました。新しい形ですね。「絶命した!」インパクトも最高です。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://comoviento.blog118.fc2.com/tb.php/5-aca5b455
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。