Como el viento racheado

ハヤテのごとく!や週刊少年サンデーの感想を書いていきます。…著しく更新停滞中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルマゲマキナ製作裏話

新地獄アルマゲマキナ製作に関する裏話。

・経過

こんなに忙しい時じゃなきゃあっちゅう間に作っちまうつーに…悔しいことこの上ない…

暇になるであろう秋頃にはFlashゲームとしてupしたいと思います。
いずれ


とか書いてたのに、結局10日かそこらで作ってupしてるとかね。
ま、1コマであらわすと、




ダヴィンチ



初めてのキャプチャがこれってのも…

ああすればいいんじゃないか、こーすればいーんじゃないか、ってのが浮かんできちゃってどうにもならなかったんです。ActionScript組むのが楽しくて楽しくてしょうがないんですよねー。約束違えた代償に僕のスケジュールが爆死しそうですが。


・再現
できるだけ作中の表現に忠実になるように作りました。撃破された駒が盤上に残るのは作中そのまんま。実際には残っちゃうと処理が面倒なんですけれど。
際立って変更した部分は相手の駒の状態の表示と祈祷師(prayer)の扱い。
作中だと相手の駒の状態を表示しているようなんですが、どの駒に攻撃が命中したかや相手の体力を表示するようにしちゃうと、どこにどの駒があるか手に取るように分かっちゃうんで、修正しました。
祈祷師が動けない、というのも相手の駒と同じマスになってしまった時にどうにもこうにもならないので、1マスながら動けるように変更しました。
あと、海戦ゲームでいうところの「波高し」をどうしたものか…と悩んだ末エルシィが用いる「駆け魂センサー」から「センサー感知」を使うことに。なんか微妙な表現なんですが…

・挑戦
今回はエフェクトとCPUの思考もどきを頑張ってみました。
攻撃が命中した時の爆炎ですが、発色弾というフリーソフトを使わせてもらいました。エフェクトひとつで随分印象が変わるもんだなぁ……ただ、ビットマップで生成されるんで、背景を取り除くのが多少面倒ではありました。
攻撃のエフェクトは怪しげな感じになるようにフィルタを調節してみましたが、どんなもんでしょう。

以前の海戦ゲームは完全に当てずっぽでCPUが行動しましたが、今回はPLYの動きを記憶して、攻撃の際にある程度反映されるようにしてみました。なので、CPUが弱すぎてしょうがない、というようなことはないかと思います。


・使用ソフト
最後に使用したソフトを列挙。お世話になりました。

Suzuka
フリーのFlash作成ソフト。使ったバージョンはSuzuka ver.0.8.0です。

ParaDraw
ベクタ画像を描くためのドローソフト。こちらもフリーソフト。

発色弾1.1
爆炎をビットマップで生成。こちらもフリー。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://comoviento.blog118.fc2.com/tb.php/192-d19c4700
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。