Como el viento racheado

ハヤテのごとく!や週刊少年サンデーの感想を書いていきます。…著しく更新停滞中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンデー6号感想

なんでテスト前になると異様に面白くなるんでしょうね。

・はじめてのあく
藤木俊先生新連載。
前作「こわしや我聞」は単行本何冊か読んだことあるのですが、女の子がみな可愛かったのが印象的。今回の「はじめてのあく」も同様なので期待大。友人の2人とかエーコお姉ちゃんとか。でも主人公のキョーコが(ry

・結界師
氷浦蒼士が動き出す一方で(閃が捕らわれそうで怖い)、夜行 vs 扇兄弟の決戦に突入。本気も本気の絶界が来週カラーで見られると思うと…ゴクリ。
夜行は50人もいないように見えますが、渡り合えるんですかね。

・神のみぞ知るセカイ
ギャルゲー売れすぎだろ…500万本って。
あと「2Dヒロインを信じろ」ってもう宗教じみて…あ、だから神様なのか。

・オニデレ
なんでだろうね。ユミが凄くかわいいんだよね。男なのにね。
サヤの「正にあいさつしてェよォ」がツボでした。
それにしても会長は存在意義が…どうなるんだろ。

・絶対可憐チルドレン
大佐!それ少年誌で言っちゃダメ!!
本編は薫ルートに分岐でしょうか(俄か知識使ってみる)。ちょいと葵が不憫だけど。

・金剛番長
ハヤテにおける執事の定義がこの作品でも当てはまるのか…
マシン番長編終。なかなかいいラストでした。
もうここまで来ると金剛の相手になるのは親父と兄貴だけか。

・お茶にごす。
なんかこう…なんかこう…
うわー、いいわーこれ。絶対可憐チルドレンの薫の現在の心境もこれだよな。
それに対する山田の反応もいい。そりゃ意味不明だわよ。

・魔王
するとマスターを殺したのは市長だったのか。令嬢の方は気付くかな。
安藤兄が本当に「憑い」たのか?これはなんとも意外な展開。しかし演出がずば抜けて上手いですよね、この作品。いきなりあの見開きはびびるって。

・アーティストアクロ
子供たちに家に帰れったってそういくものなのか。アーティスト協会が支配を及ぼしてる世界で。教師に疑問をもてたのはなによりだけど。
それと新キャラ登場。レギュラー陣に華がなかったんでいいタイミングかと。年下が出てくると思ってましたが。
ちなみにあの男、あのまま放置しておいていいのかな。お口にチョークしておくべきじゃないのかな。

・ダレン・シャン
うおい!これが児童小説かよ!なんつー終わり方だ。
来週で最終回…なのか?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://comoviento.blog118.fc2.com/tb.php/186-5d5a2221
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。