Como el viento racheado

ハヤテのごとく!や週刊少年サンデーの感想を書いていきます。…著しく更新停滞中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテ203話感想

久々の木曜更新。

ハヤテのごとく!第203話「博打はしない方が儲かる」感想です。

・ベガス組
今週はラスベガス組ですね。ワタル・サキはエコノミークラス、咲夜はファーストクラス。咲夜は別に旅費を貸し付けただけで他の便宜ははからなかったんですね。ワタルの意地もあったんでしょうが。
カジノで負けたら…って、債権は愛沢家が握ってんだろうから店取り上げられるってことはないでしょう。いや、そこらへんはシビアなのか。

・現地取材
なんか妙に詳細な空港描写があったどうしたんだろうかと思ってたら、バックステージによると現地取材を敢行したとのこと。畑先生を除いて…
ま、これで畑先生は財政的にはかなり余裕があるらしいことが分かったんで少し安心。

・お屋敷
ハヤテ皆勤だけは死守。
ハヤテって麻雀の代打ちやってたんじゃないかったっけ?博打ダメなのか。実力が反映されない種目(?)だと凶運が発動するのか。
さて、ラスベガスに「誰か」がいることをナギが示唆してるわけですが…

・紫子さん
お前は何の能力を持ってる…?どっちかというと鷺ノ宮系の力っぽいけど。
三千院家は強運、ってことでいいのか。帝は当然として紫子も強運。で、ナギって「運」って部分ではどうだろう。強運って描写はあまりなかったような。

・サキさん
嬉しそうでなにより。初めての海外旅行はそら興奮するわな。

・誰?
一条君ってーと…
思い出せませんでした。巡回して、なるほど橘家の執事さんでしたか、と。
そうするとワタルの母親なのか。
でもワタルの両親は貴嶋レイと海外豪遊中ってことになってなかったか。4人で豪遊するほどの余裕が橘家にあるとは思えない…



←ハヤテ202話感想   ハヤテ204話感想→
ハヤテ関連記事一覧
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://comoviento.blog118.fc2.com/tb.php/174-c0d7c1a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。