Como el viento racheado

ハヤテのごとく!や週刊少年サンデーの感想を書いていきます。…著しく更新停滞中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテ201話感想

今週やけに忙しかったため、今回は感想短めです。
ハヤテのごとく!第201話「なんだかんだと言っても人間は愛するよりも愛されたいのだ!」感想です。

・アウトドア
屋外でPCゲーム…PCに直射日光ってあんまり良くないんじゃなかろうか…

・新キャラ
京橋ヨミ、中学3年生。
最近(必ずしもそうでもないかもしれないけど)キャラの苗字が貴族を連想させる苗字から地名にシフトしているような気がします。

・タマ
不憫…久しぶりの出番なのに…

・愛歌さんはギリシャへ
お届け物ってなんだ。相手はアテネ?

・あ・や・さ・き・く~~~~ん…
ジト目の愛歌さんもかわいいですな。その後の「くちっ!!」も。

・ハヤテいじめ
かわいくてキュートて意味が重なってる気がするんだ。

・ラブ師匠
こちらの17歳はそちらの事情に通じているのか?マリアさんと対比すると面白い。

・メールマガジン
愛歌さんのジャプニカ弱点帳のナギ欄はこれで埋まったか。友達の話は本人の話。


次回こそ旅行編でしょうか…



←ハヤテ200話感想   ハヤテ202話感想→
ハヤテ関連記事一覧
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://comoviento.blog118.fc2.com/tb.php/170-d2e35a7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。