Como el viento racheado

ハヤテのごとく!や週刊少年サンデーの感想を書いていきます。…著しく更新停滞中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテ199話感想

確かに期待通りに行くことなどありませんね…
ハヤテのごとく!第199話「期待通りに行くことなどない!!ないのだ!!それは妄想だ!!」感想です。

・妄想
サブタイトルなんですが、ハヤテは特に期待していないような…
マリアさんが暗に期待してる…のか?

・カリカリ
四角囲みで煽ってるのは一体誰なんでしょうか。
さて、ハヤテはビックリするほどまじめな子なので、妙なことにはならず。
ヒナギクに勉強見てもらってたときはどうだったかな。意識しなければ大丈夫なのか。
逆にマリアさんは意識しまくり。かわいいなぁ。

・なに一人で
その問題にAAはいらない。

・髪を下ろしたマリアさん
破壊力が凄まじい。

・王玉
結局正式名称はなんなんですか!?
魔石って書かれてたこともあったし。でもこの王玉で確定か。
これは後でちょっとまとめてみようかと思います。

さて、この紫子さんと初穂さんが何歳くらいのものか。ここで年齢早見表の出番ですよ!

ハヤテのごとく!キャラクター年齢早見表(記事)

だいたい5歳差ですから、紫子さん中学生、初穂さん小学生、って感じでしょうか。回想の絵だとそれほど離れているようには見えないですけど…

・答えは3
2年生にしても難しすぎる気が…微積分使ってないか?

・本来の仕事
マリアさんの本来の仕事はナギの家庭教師、とのこと。2巻の扉絵はそういうことでしたか。
でも、どういう経緯でそうなったのか、はよく分からず。
回想だとハヤテがミコノス島でタイムスリップした時のナギよりは成長している印象。小学生(相当)の頃なのか。
マリアさんはもっと幼い頃に帝に引き取られている(9巻扉絵)ようですが、将来ナギに付けるために養育していた、とか?なんでしょうか。
帝の当初の思惑と、ナギの両親の死と、その後の帝の動き。ここらへんがどうなってるのか分からないとなんともいえないですかね。

・やらしーですねー
この台詞2回読んでたのに気付かなかったという。違和感あるのに。マリアさんの口から出る台詞ではないような。

・一発かましたれー
ビクッのマリアさんがかわいすぎる。
とらドラのネタが多い印象。あ、そういえばとらドラのアニメ見始めたんですよ。結構面白いですね。原作にポロロッカしようか悩んでいるところ。

・ハト魔人
まだやってんのかよ。ていうか、増やしちゃダメだろ。

来週は200回記念ですか。楽しみ楽しみ。

関連記事 飛行石について

←ハヤテ198話感想   ハヤテ200話感想→
ハヤテ関連記事一覧
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://comoviento.blog118.fc2.com/tb.php/163-99eb40a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。