Como el viento racheado

ハヤテのごとく!や週刊少年サンデーの感想を書いていきます。…著しく更新停滞中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテ198話感想

あ…あの記述…
マリアさん、れろさんごめんなさい…

さて、ハヤテのごとく!第198話「最強の矛と盾は相いれないようにできている」感想です。

・ハト魔人
強すぎだろ……
実際の漫画家の発想も、敵→主人公の能力、って順番なのかな。

・マリアさん
「ナギが鷺ノ宮邸に泊まる→今夜は一人」っていくらなんでも…
伸びてるマリアさんが何か新鮮。

・クラウス
誕生日、完全にスルーされました。単行本かwebでフォローがあるのでしょうか。

・神父さん
これでこそ神父さん。教会の地下をダンジョンに変えてしまうわけです。
で、なんか神父さんがナギを避けて現れているように見えるのは気のせいか…

・孔明さん
別に孔明ってほどではないかと。マリアさんも根はお人好しですよねー。

・引き
バリアーってのが結構深い…のか?
作中作にどの程度の意味を込めているのかいまいちはっきりしないんでなんとも言えないところではありますが、ハヤテが女性陣に対して心理的障壁を有しているのは確か。そこを四方八方に魅力ビームを振りまくマリアさんが挑む、って構図?
………違うな。

・バックステージを読んで
非常に厳しそう。
畑先生、ホント体には気をつけてください。健康が一番です。無理はなさらないでください。


←ハヤテ197話感想   ハヤテ199話感想→
ハヤテ関連記事一覧
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://comoviento.blog118.fc2.com/tb.php/161-fbdea470
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。