Como el viento racheado

ハヤテのごとく!や週刊少年サンデーの感想を書いていきます。…著しく更新停滞中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンデー44号感想

ジャンプ44号は感想書きにくい感じの話が多かったので今週はお休み。

・神のみぞ知るセカイ
ハクアがいい感じにかわいい。神様がいつもどおりかっこいい。
桂馬は合理的に動きますね。ワンクリックはふざけすぎだとは思う(笑)
先週も書いたけど上下で連絡取り合わないのに役職を与える意味ってなんだろ。箔をつけるためか?そのわりにハクアはあんま働いてないよな…さすがに数百年単位で動いてる世界だからもっと長いスパンで評価するのかな。
来週、駆け魂の細かい設定が明らかにされるそうで。刮目。


・史上最強の弟子ケンイチ
いじめに過剰反応するケンイチに好感。自分の来た道を忘れずにいてくれる主人公は良い。
しかし「力ゼロ・技10」って凄すぎじゃね?秋雨師匠でも力ゼロってわけじゃなさそうだったよ。
櫛灘千影の相手は美羽がするのか。それともケンイチが「弱点」を克服するのか。

・結界師
じいちゃんがこんなに出てくる話も珍しい気がした。しかも重要な位置で。
正守はほとんど我流でこの域に達したって事か。それはそれで凄いな。でもじいちゃんから見れば「歪んだ力」なんだろうな。

・魔王
第二章・潤也、開幕。
これまたよく分からん能力が開花したもの。安藤並み(いや、以上?)に使いどころが分からない力。
しかしだからこそこれからの展開が楽しみ。安藤の能力も最初はあんな応用方法があるとは思わなかったもんなぁ。
まずは蝉と連携できるかがポイントでしょうか。岩西が会わせてくれるかなぁ。

・金剛番長
卑怯番長無双。…なんということだ。卑怯番長がここまで輝くとは。
確かに長い戦い(少なくとも敵は22人)の中で、最初からフルパワーで行くのは浅はか。しかし、ここまでの技を隠しておくとは…強すぎる。
最終ページの卑怯番長のかっこよさといったら。いやはや。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://comoviento.blog118.fc2.com/tb.php/147-9c4769c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。