Como el viento racheado

ハヤテのごとく!や週刊少年サンデーの感想を書いていきます。…著しく更新停滞中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ40~43号感想

4号分まとめて。

・バクマン
なんだろう。なんか話に入り込めない。ノリが軽妙になりきれてないせいか…
細かい裏話なんかは興味深いですけど。

・ぬらりひょんの孫
四国八十八鬼夜行強いな。それに比べて奴良組のバタバタ感…守りに回ったときに組織の強さって出ますよね。肝が据わってきたリクオが組をまとめきれるか…
四国勢が関西放置して関東急襲したのもちゃんと理由付けができてるし、安定してきましたね。これは四国勢との戦いももちろん、今後が楽しみ。

・スケットダンス
ヒメコの過去編に突入。またも暗い展開に…ううむ…
ありさの気持ちも分からないではないし…しかしこれは辛い過去だよな。

・サイレン
四散しての逃走劇。緊迫してきました。
雨宮はバランスよく強い印象でしたが、トランスに特に自信があるんですかね。大鎌かっこえー。
最後に決め台詞飛び出すし、雨宮株急上昇。

・ダブルアーツ
終わってしまった…
でもなんというか…仕方なかったのかなぁ、という印象。
僕がこの作品に引き込まれたのは2話の人情話だったわけで、どちらかというとそっち方面のお話を望んでいたのですが…
なんにしても古味先生、お疲れ様でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://comoviento.blog118.fc2.com/tb.php/142-57309df3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。