Como el viento racheado

ハヤテのごとく!や週刊少年サンデーの感想を書いていきます。…著しく更新停滞中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテ187話感想

昨日は凄い雨でしたね…
では、ハヤテのごとく!第187話「THE END OF THE WORLD⑩ いつか、雨が上がったら」感想です。

・左手ぐらいなら
もうアーたんが手を差し伸べることはない。
雨に降られるハヤテは後悔に暮れる。
共に悔いの残る別れだったと…

・ハヤテ兄+三千院紫子!?
ハヤテ兄がここで初登場。
なんだかかなりかっこよさげな様。ハヤテとは…似てないよね。
あとどう見ても髪が黒で、ホントに兄弟かどうか…

しかも声をかけている相手は三千院紫子!?(初見では気付かなかった。)
これはどういうつながり…?

・ごめんね
とめどなく。
弟の言葉を受け止める兄は、なんか慣れている感じ。兄だなぁ。

・白皇新校舎
城への道は閉ざされて。
王族の庭城への道は白皇学院につながっていることが明確に描かれました。
う~む、伊澄もパワースポットがどうこう言ってたしな…

・体を強く、心を鈍く
意識的なものなのか…
しかし、報い、か…過去編の冒頭で「罪」と「報い」の後景がナギとの出会いのシーンだったのは…なんでだろ。

・君に伝えたい二つの事
なんかいずれ来るであろうトゥルーエンドを思い起こさせて身震い。

・おはやー
久々のナギの笑顔に癒され。マリアさんの「くあ~」に癒され。

・アテネにアテネ
こんなにすぐにアテネが現在時間で出てくるとは思わず。腰抜かすかと思った。
でも王族の庭城に10年も閉じ込められているわけではなかったのがわかって、ひとつ安心しました。
パルテノン神殿といえば、GWにハムヒナが訪れることが決まっている場所。GWまでアテネがここに留まっていれば、彼女らに合流する可能性が高いですよね。
GWは修羅場確定!
参考:ハヤテのごとく!キャラクター相関図・恋愛編
(ハヤテ絡みのみ)
20080806

ハヤテがフラグを擁しているキャラのうち、伊澄・咲夜を除く全員が集結。もしかするとシスターも絡むやも。これは今からワクワクが止まらねぇ!


・王族の庭城
「城への道は閉ざされたまま」「棺の中身を外に持ち出したか…あるいは」
「三千院帝に奪われる前に、もう一度道を開かなくては…」
そうすると、棺の中身があの城の力の根源だったのか。いや力の根源なら道どころか城ごとなくなってるか…
城と現世を結ぶ依代…だとするとあのガイコツは……わからん。

ただ、帝がロイヤルガーデン(もしくは棺?)に手を伸ばしているのは間違いない様。すると帝もまだ完全には城も力も把握しきれていないのか。



描き残しは多少あるようですが、過去編は今話で完結。
バックステージでは「根本的に目指している方向性が違う話」とのことですが、これほど本筋に近づいたシリーズも珍しいのではないでしょうか。
あれ、だとすると僕が本筋だと思ってる部分はこの漫画の目指してる方向性とは違うのか…?むむむ。


以上です。過去編は本当に楽しませてもらいました。

あ、今作ってるflashは微妙にいいタイミングかもしれません。お楽しみに。

<トラックバック>
れろさんトラックバックありがとうございます。
マリアさん@187話 「巷に雨の降るごとく」―PureSelectMaria
たった一コマながら、マリアさんには癒されました。
トゥルーエンドは、アーたんには言えなかった言葉を少女に…なぞと妄想してしまいました。よく考えるとしっくり来ないんですけどね。

←ハヤテ186話感想   ハヤテ188話感想→
ハヤテ関連記事一覧
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://comoviento.blog118.fc2.com/tb.php/126-8f95b1d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マリアさん@187話 「巷に雨の降るごとく」

過去編も、今回が最終話のようです。 そんな187話「いつか、雨が上がったら」の感想です。

  • 2008/08/06(水) 23:41:31 |
  • PureSelectMaria

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。