Como el viento racheado

ハヤテのごとく!や週刊少年サンデーの感想を書いていきます。…著しく更新停滞中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテのごとく!第143話感想

今週は随分話を動かしてきましたね。盛り沢山。ついでのレベルをはるかに超えていると思うんですけど…
ってことで第143話の感想です。先週とは違って続きからではなく直に書くので、まだ読んでない方はお気をつけて。






扉絵はヒナギク?ですよね?随分と印象が違うのですが。

流れが切れてしまうので先に咲夜の誕生日会のほうを。
冒頭は先々週から引っ張っていたハヤテ・オン・ステージ。アメリカンジョーク?大爆笑です。なんで?これじゃワタルが浮かばれないよ。
会場にはマリアさんもいますね。いつ来たんだろ?かと思えば加賀北斗さんは喫茶どんぐりにいるし…
ついに咲夜の弟・妹・父登場。って母親もいるの!?あの家系図書き換えなきゃ。母親は公式ガイドでも触れられてないのに突然登場しましたね(名前だけだけど)。来週説明があるかな?
妹・弟のノリは咲夜と変わらず。毎日あんな感じなんでしょうか。疲れそう。
って、ハヤテ隠し子についていきなり聞いちゃダメだろ!ハヤテって話を回すために割を食ってる感じがします。ちょっと気の毒。



次は喫茶どんぐりの方です。赤字の店は趣味みたいなもの…って加賀さんの趣味じゃないですよね。ボスの趣味か。ボス何者だろ?咲夜じゃないような気がするんですよね。咲夜の父?うーん、なんかこうもっと年長のような印象なんですが…帝か!?

で、西沢さんはヒナギクと遭遇。ヒナギクはついに西沢さんに話す決意を!…これってなにも4月3日にやらなくても…


バックステージ見ると畑先生結構ギリギリっぽいからなぁ。なんか文もところどころおかしいし。本当は少し休んでもらいたいです。久米田先生ぐらいのペースでもいいと思うんだけどなぁ。

←ハヤテのごとく!第142話感想  ハヤテ144話感想→
ハヤテ関連記事一覧

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://comoviento.blog118.fc2.com/tb.php/10-85c64369
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。