Como el viento racheado

ハヤテのごとく!や週刊少年サンデーの感想を書いていきます。…著しく更新停滞中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の終わりの雑記

夏が終わる…

・チャンピオン感想
結局ほとんど書けず仕舞い。orz
現状、ジャンプと同数程度の作品を読んでるのに、何でか感想が書けず。うーむ。
とりあえず弱虫ペダルが熱い。ついに単行本買ってしまいましたよ。これからも渡辺先生には頑張ってもらいたいです。(体を壊さない程度に。一挙2話掲載はお疲れ様でした)

・マガジン感想
実は今年に入ってからは一回も書いていないという。これはひどい。
ただ、マガジンはほぼ毎週立ち読み+サンデーと同日ってことでPCの前に座る頃には感想を書ける状態ではなくなってしまうんですよね…どうしたものか…

・ハヤテ界隈
ゲームの戯言+αが更新停止とのこと…
ひとまず、れろさんお疲れ様でした。

明るい話題の方はタカヒナさん復活!まったり頑張ってください!
(人に言う前に自分頑張れよ、とは思ってますよ)
スポンサーサイト

サンデー40~43号感想

4週分のサンデー感想。一言感想もちらほら。

・イフリート
いい最終回でした。唯の視点から後日談を描く形で、意外と真嶋が重く扱われていました。
赤銅はしかし生き残ったか。何事も無かったかのようにピンピンしているのは彼らしくはありました。
最後の見開きはじーんと来ました。うむ。
もう少し続いてほしかったんで残念ではあるんですが、きれいに締められたのは本当に良かった。唯が健やかに育ちますように。
吉田お疲れ様でした。次回作も期待してます。

・神のみぞ知るセカイ
デートの回はどうしてくれようかと思うほど熱かったのに、楠主将が分裂した途端一気に冷めてしまった。
なんでだろ。二面性がいいんであって、2つに別れたらダメなのかな。よく分からん。

今週号ではハクア地区長が登場。エルシィのライバルになってくれるのかな。
でもさでもさ、地区長と平悪魔が全く連絡取り合ってないんじゃ「長」って役を置く意味なくね?そもそも組織として働いてないよね彼女ら。

・オニデレ
サヤが可愛すぎる。

・金剛番長
…今週当然のように生き返るものだと思っていたのに…どういうこと?
第一章 金剛・完、とかじゃないよね?主人公交代とかだったら本当に驚く。

・魔王
こちらは本当に主人公交代。いやはや…安藤は最後までハラハラさせてくれる。
次の主人公は弟の潤也か。それとも蝉?意外や犬養とかマスター?

・結界師
動き出すか。そろそろ動き出すか。

・チルドレン
萌えはエスパーを救う…ま、なにより二人が元気になったんだからそれでよし、か。

ハヤテ190~193話簡易感想

簡易というか一言感想か。

ここ数週は過去編の間にできなかった話+GW旅行編への準備を何話もかけてやってる感じですね。

・190・191話
ハヤテ→マリア及びマリア→ハヤテフラグを各キャラが認知したのか、あるいはそもそも発生しているのか。
マリア自身はまだハヤテ自体を恋愛感情の対象とは感じていないようですが。
ヒナギクはかなり疑ってかかってる…のだろうか。なんともいえず。

・192話
ハルさんとナギのお話ですが、ハルさんは意外とガードが甘いみたいですね。もっと直隠しにしているのかと思っていたのに。

・193話
ナギかわいいよナギ。
ワタルを引っ張り出そうとする咲夜はどうなんだ。橘の家は愛沢家と違って財政的にきついわけで(伊豆への墓参りも見送るくらい)、男気だとかなんとかで煽っちゃ可哀想だろう。
あとは薫先生と雪路か。いやしかしこの関係は展開するのか展開させるつもりが畑先生にあるのか。

……短ッ!

←ハヤテ189話感想   ハヤテ194話感想→
ハヤテ関連記事一覧

ジャンプ40~43号感想

4号分まとめて。

・バクマン
なんだろう。なんか話に入り込めない。ノリが軽妙になりきれてないせいか…
細かい裏話なんかは興味深いですけど。

・ぬらりひょんの孫
四国八十八鬼夜行強いな。それに比べて奴良組のバタバタ感…守りに回ったときに組織の強さって出ますよね。肝が据わってきたリクオが組をまとめきれるか…
四国勢が関西放置して関東急襲したのもちゃんと理由付けができてるし、安定してきましたね。これは四国勢との戦いももちろん、今後が楽しみ。

・スケットダンス
ヒメコの過去編に突入。またも暗い展開に…ううむ…
ありさの気持ちも分からないではないし…しかしこれは辛い過去だよな。

・サイレン
四散しての逃走劇。緊迫してきました。
雨宮はバランスよく強い印象でしたが、トランスに特に自信があるんですかね。大鎌かっこえー。
最後に決め台詞飛び出すし、雨宮株急上昇。

・ダブルアーツ
終わってしまった…
でもなんというか…仕方なかったのかなぁ、という印象。
僕がこの作品に引き込まれたのは2話の人情話だったわけで、どちらかというとそっち方面のお話を望んでいたのですが…
なんにしても古味先生、お疲れ様でした。

帰還

予定より遅くなりましたが、戻ってまいりました。
丸2週間感想書いてないんですが、出来る範囲で追いつきたいとおもいます。
とりあえず、確保しといたジャンプ・サンデー・マガジン・チャンピオンを読まないと…

きよさん
なんというか申し訳ない気分…お手数おかけしてしまったようで…

タカヒナさん
なんと言いましょうか…お疲れ様でした。
今まで非常に意欲的に活動されてたので、やはり残念ではあります。
「いやー、アレはネタだったんだよ」と笑いながら更新が再開されることを願いつつ。本当にお疲れ様でした。


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。