Como el viento racheado

ハヤテのごとく!や週刊少年サンデーの感想を書いていきます。…著しく更新停滞中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に検索ワードについて



このブログに来られる人の検索ワードについて少し。


ずっと「打ち切」ってワードがyahoooにつかまっています。
一番最初はP2が打ち切られて打ちひしがれてた記事が異様に検索で引っかかったようなんですが、どういうわけかそれが他のワードと絡んで未だに強いんですよね…
通算トップのワードが「ハヤテ 打ち切」224セッション、2位が「エムゼロ 打ち切」127セッション、「p2! 打ち切」98セッションに「p2 打ち切」91セッションというように「作品名+打ち切」が他のから頭抜けています。

で、先月くらいから地味に多いのが「ジャンプ○○中 打ち切」「ジャンプ!○○中 打ち切」のワード。合わせて143セッション。テレビ番組らしいのですが一度も言及したこと無い…
これが検索誤爆ってやつなんでしょうか。

ネガティブな単語でアクセス集まるとなんだか複雑な気分ですな…

さて、気を取り直して、いくつか他の検索ワードをピックアップしてみます。

「シスター」「シスターソニア」
これが意外と多い。言及してるブログが少ないのでしょうか。

「扇六郎」
これは一体どういう…最近になってもこのワードで来る方がいらっしゃるんですよ。
最近出番無いですが、再登場は多分あるので、期待しましょう。

「結界師どうなる」
どうなる!?

「だんぜん年下のちっちゃい子だよね」
誰だ!?こんなピンポイントなワードで来たひと(笑)

「muddy ×クレイ」「九澄×大門」
ちょっ!

「目立てない」
僕もです。

「皆本 薫」
まだ気が早い!!
って、そういう意味じゃないか。

「スケットダンス打ち切られそうw」
まだだ!まだ終わらんよ!!
実際、最近はカラーとか掲載順とか結構恵まれてると思いません?

「ジャンプで新連載のサイレンというマンガについて ゲームのサイレンを」
…どうなんでしょ。スペルが違う?

「飛行石製作過程」
こ、これは…
僕には分かりかねます(>_<)


あと、flash、ゲーム、講座とかのワードでちらほら人が来てるみたいなので、そっち方面の記事も書いていきたいな、と。

スポンサーサイト

ハヤテ167話感想

なんだろう。なぜだか忙しい。なぜだろう。

三つ子の魂第167話まで…とゆーか…「忘れられない思い出にも程がある」の感想です。

・部屋に伊澄さん
咲夜の歯痛問題を無事解決し部屋に戻るハヤテ。しかしそこには伊澄の姿が…
お嬢様方はなんでいちいちハヤテの部屋に…

・無料アフターサポート
なんでも白皇学院の旧校舎に巨大な魔の気配を感じたとのこと。
以前霊の気配が云々って言ってたのは157話ですか。
駆除から90日間は無料アフターサポートの対象内とは素晴らしい。

・ガーデンゲートは
霊的磁場が強いとのこと。この設定は後で何か使われそうですね。メモメモ。

・恐くない?
本当は恐いということ?この台詞をどうとるか、ですね。
ハヤテがいるから大丈夫、ということか。ハヤテは”ヒーロー”だから。
それとも「守る対象」がいるからか?どっちでしょうか。

・魔の正体は…
クラウス執事長の生霊!!存在感薄いとはいえ生霊にまでなるとは…
誕生日は4月18日ですか…企画は…出来ないだろうなぁ…

ハヤテは伊澄に女装が趣味と勘違いされてます。ちょっとかわいそうですね…
悪霊退散のためにハヤテが女装をすることに。しかし一発で見破る執事長。霊的存在になると眼力強くなるのかな。
結局ハヤテが腕力で悪霊退散。

・マリアさん
クラウスさんの誕生日、マリアさんはちゃんと忘れていませんよ、と。
ところで、360度の方針転換のこいんさんが今週書かれていた「倉臼マリア説」、結構アリなような気がします。ただ、あるとしたら養子だと思いますけれど。


今週の付録・咲夜のカードについては…なんと言うか…一応”少年”サンデーだぞ?と編集部に言いたい。いくらなんでも逸脱しすぎだろう…

あと、バックステージにて畑先生がヒナギク様をみてるっ!?のヒナギク誕生企画について言及されていました。タカヒナさん、苦労が報われましたね。
これで畑先生がハヤテブログの大手は巡回しているらしいことが分かりました。意外とブログの影響力って大きいのかも…

以上…

←ハヤテ166話感想   瀬川家編まとめ→
ハヤテ関連記事一覧

おー、すげー

以前の記事で書いたMikuMikuDanceを使った動画がランキングに入っていました。





これ凄いですよ。作るのにどんだけ時間かかったんだろう…

このツール、誰にでも使うことはできるんだとは思うんですが、手間と時間が半端なくかかります。自分がほんの少しいじった感触だと。
一ヶ所ボーン動かすとその先の部分も調整しなくちゃいけないし、全体のバランスも考えなくちゃいけないし。本当に大変だと思います。

あと、まだあまり再生数多くないもので期待できそうなのがいくつか。



久々にニコニコネタでした。

【Flash】海戦ゲーム 試作版

最近チマチマ作ってたゲームが一応形になったのでupします。


別窓で開く
昔やったことがあって、結構面白かったので作ったのですが、名前を今日まで知らなかった…
海戦ゲームって言うんですね。
海戦ゲーム Wikipedia
ヘー…僕がやってたのは戦艦に特に種類がなかったんですけど…ローカルルールだったのか。

意外と面白いのでやってみてくださいな。CPUは頭悪くてやたらめったら撃ってきます。
CPUに思考をさせたいなというのは次の段階ですね。


ハヤテ166話感想

愛らしい咲夜嬢のおかげで久しぶりに文章書く気力がが湧いてきたぜ!
てことで以下、それは乙女をアンニュイにさせる第166話「私が貴女を矯正してあげてもいい」感想です。

・”デート”から帰って
ヒナギクとの”デート”から帰った夜のこと。一日の仕事を終えた執事が自室に戻ると、そこには咲夜嬢が…
久々に神出鬼没のライセンスを活用しています。三千院家SP仕事しろよ。ってツッコミの前に。
ハヤテはナギの追求から逃れられたのかな?結局美希からはちゃんとした説明はなかったみたいだけれど。細かいところは気にするなって感じですか?

・「家出してきてん」
「だって…だってお父んが…あんまりにもムチャな事言い出して…」
目に涙をためる咲夜嬢かわいすぎ!
しかし、気丈な咲夜が涙するほどの「ムチャな事」って一体何?ハヤテは力になると宣言。おお、頼もしい。

・歯痛
ああ…そうですか。歯痛ね。たしかにキツイけど…家出は大げさじゃ…
歯医者に行く以外の選択肢は無いですよね。ハヤテもほとほと困っていますが。

・救世主が現れた
神の使いと光の巫女と。なぜ真夜中に伊澄さんが?というのは来週分かるそうです。
神父さん久しぶりだなー。結構好きなキャラなのでかなり嬉しい。
新たな作戦は、神父を咲夜に憑依させて、その間に歯医者で治療するというもの。これ出来たら便利だよな。

・催眠術
「催眠術?」「ええ、そうです!!サンデー一押しのこの能力で…」
新人いびり酷過ぎだろ(笑)
で、無事憑依が済んだところで神父暴走。神の使いも歯医者は恐い。

・メイドさんの着替え
「せっかく肉体を手に入れたのだ!!だったら(中略)私は…!!メイドさんの着替えをのぞく!!!」
いや、それ肉体無くても出来るだろ!とツッコんだ人はどれだけいらっしゃいますかね。
そんな感じでマリアさんのいる風呂場に突進。

・なんという事だ
「メイド服を着てないメイドになんの価値が…」
いや、着替えをのぞこうとしてるのに矛盾してないか?

・奇跡
最後は咲夜の歯痛を神父さんが引き取って終了。凄いな神父。確かに奇跡。


今週は一貫して咲夜が可愛かった。満足。


<トラックバック>

いつもお世話になっております。
今週のハヤテのごとく!46~はいちゃを怖がる咲夜嬢~ サクラ咲く夜に
咲夜の単独扉絵って結構珍しいんですね。これから398回読み直(ry
それにしても今週は咲夜が本当にかわゆかったですね。

←ハヤテ164話感想   ハヤテ167話感想→
ハヤテ関連記事一覧

ヒナギクの”出会い”〔ヒナギク誕生日&諸々御礼企画〕

今日、3月3日は桂ヒナギクの誕生日です。
¡Feliz cumpleaños, Hinagiku!
と、実はこのブログの開設半年記念でもあったり、この前5000ヒット頂いたりで、何かしら企画記事を書かなくては、と思っておりました。


タイミングよくヒナギクの誕生日ということで、以前のハヤテのときと同じくflashを使って企画記事を書くことになりました。
で、今回はヒナギクの ”出会い”をまとめる感じにしました。といってもなんともしょぼい出来になってしまいましたが。

flashはこちらから(別窓)

まずはほぼ出会いの時期が特定している人から行きます。

・両親、雪路
まず最初はヒナギク誕生。これは当然実の親、雪路との出会いの瞬間です。まぁ、厳密に言えば物心ついたときなんでしょうけど…

・ヒナパパ、ヒナママ(今の養親のことですよ)
ヒナギクが6歳のころ姉妹は実の両親に置いていかれ、そこから苦難の借金返済生活が始まる…
その後、雪路の小学校時代の恩師が二人を養子として引き取ることに。

この時期はまだ作中ではっきりと書かれていないのですが、後述の美希との出会いの時期からヒナギクが小学生だったころと推測されます。

・花菱美希
第66話にて昔のヒナギクは今よりずっと男前だった、という回想があり、その回のバックステージにて

ヒナギクと美希は小学生時代に同じ塾に通っていた幼馴染で


という言葉があるため、ヒナギクは小学生の間に塾(しかも美希と同じ)に通える環境にあったことが分かります。
よって、ヒナギクはこのころまでには養親に引き取られていたと考えられます。

・瀬川泉、朝風理沙
恐らく美希と同時期ではないかと…ちょっと描写がないので断言できませんが。

・三千院ナギ
白皇学院に飛び級で入学した直後、なにか部活をしなくてはとナギが剣道部を覗く描写が第41話にあるため、出会いはこの頃でしょう。
この出会いがナギに非常に大きな影響を与えたわけですね。

・鷺ノ宮伊澄、橘ワタル
恐らくナギと同じ頃だろうと。ただ、ナギほどはっきり意識はしていないと思われます。
(第61話で「あなた…鷺ノ宮さん?」と言ってますので)

・綾崎ハヤテ
ここからが作中でちゃんと描かれている部分ですね。ハヤテの物語とヒナギクの物語が初めて交差する瞬間でもあるわけですか。
第35話で、ハヤテがナギに弁当を届けに白皇学院にやってきたとき、ヒナギクが颯爽と木の上から登場するという…颯爽と出はないか(笑)

・神父、シスター
第61・62話にて。実は西沢さんより早く出会ってます、この二人。ま、出会うといっても、ね。
神父はこの後ヒナギクの相談相手になったりして活躍してますが、この時点ではそれほどでもなく。

・西沢歩
第66話「St.Valentine's Day SIDE:CLASSMATE"Shining☆Days"」にて。この回は衝撃的だったなぁ。実は本格的に読み始めての2話目だったんですよ。
ま、そんな話はともかく。これは双方にとって大きな出会いですよね~。この時はどちらもそれと意識はしてませんが。

・愛沢咲夜
第123話「いつか…信じて」にて。花見の回ですね。出会ってるかどうか微妙ではありますが…


と、こんなもんかな。で、次は出会いの時期がほとんど分からない人々について。

・加賀北斗
ホントに謎の人物です(汗)まず男か女か分からない。flash作っててもなぜか表示する時に消えてしまう(恐)
この人はかなり強くヒナギクに影響を与えているように思えるのですが、未だ描写がされていないので、それを待つことにしましょう。

・マリア
こちらも謎の人物(笑)
下田に向かう列車の中で意外にも親しげに会話を交わしていた二人。友達のメイドさん、という関係ではないことは確かのようです。
マリアさんは飛び級ですから高校の時期が重ならないはずなんですよね。一体どこでいつ出合ったのか…

・霞愛歌
生徒会長に推した、ということですからヒナギクが白皇に入る前から知っていたと考えるのが自然でしょうか。
ヒナギクが高等部から入ったのか、中等部以前から白皇なのか、による、って感じでしょうか。

・薫京ノ介、東宮康太郎
愛歌と同じく、ヒナギクがいつ白皇に入ったのかによりますよね。



…flashは思いつき、短時間で仕上げたのでかなり微妙な出来。文章も結構やっつけではあります(汗)
ですが、企画物ってupする日時が大切ですから…と言い訳しつつ。

それでは最後に。
ヒナギク誕生日おめでとう!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。