Como el viento racheado

ハヤテのごとく!や週刊少年サンデーの感想を書いていきます。…著しく更新停滞中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これ、どうしてくれよう…(MikuMikuDanceについて)

いやはや、世の中広い…





僕はあんまりニコニコの話題って書かないんですが、あまりにも凄かったもので貼ってしまいました。

簡単にいうと初音ミクを3Dで躍らせるソフト。なんですがレベルが高すぎる。動画を見てもらえば分かると思います。
しかもこれをフリーで公開してしまうという…信じられない。


これはそのソフトを使った最初の作品?



flashで似非3D作りに無い知恵を絞ってた僕としては、動きとかよりも様々な角度・距離から対象を表示できることに驚嘆している次第。

…日本の将来は明るい(のか?)
スポンサーサイト

ハヤテで卓球

昨日のハヤテのアニメで卓球が出てきたそうなので、便乗して宣伝しておきます。

flashゲームup+絵を描いてくれる方募集

s-takkyu.jpg


ハヤテのごとく!のキャラで卓球ゲームを作ろうという微妙な企画なのですが…うん、なんかこのままなかったことになりそうな気はしてます…

ゲーム内で登場させるハヤテキャラの絵を描いてくださる方を募集しております。よろしくお願いします。

5000ヒットありがとうございます

いつの間にか5000ヒット達成していました。しばらく気付かずにいたみたいで…
1・2月はほとんど更新していなかったにもかかわらずここに来てくださる方がいらっしゃたようで、ホントにありがたいです。

御礼企画は…3000・4000ヒットの時もできなかったんですが…今のところ保留ということで。


5000ヒットありがとうございました。これからもよろしくお願いします。m(_ _)m

ハヤテ164話感想

第164話「MAGICAL:LABYRINTH」技術も発達すると魔法と区別がつかないそうです。
最近確かにそう感じますよね。
それでは久々に水曜日に感想をば。


・本気モード
女性のもてなしというのは執事本来の仕事じゃないんじゃないの?とは思いつつ。
営業スマイルのコマの気合の入り方は尋常じゃない。

・海へ
海といってトロピカルランドへ行くのは想像できないですよ。
それにしても以前西沢さんに誘われて来ていたとは…西沢さんかなり猛烈にアタックしてたんだなぁ。なのに全くハヤテの眼中になかったと。いやはや。

・マリアさん
ちょっ!なんて微妙な登場の仕方するんですか!っていうかタマまで!

・ニコー
はしゃいでるヒナギクかわいい。「ニコー」のコマ最高!
絵が単純になるほどかわいくなるんですね。畑先生の絵って。

・ネタばらし
今回のデートもどきが花菱プレゼンツであることを知り、がっかりするヒナギク。
まぁ、そりゃがっかりしますよね。ハヤテも馬鹿正直。

あと、ここら辺の独白とか四角囲みとかが行ったり来たりしてて分かりにくいな、と。

・地雷ボーン
この表現に吹いた。

・好きな人とじゃなきゃ観に来ないわよ!!
告白時に電車通過とはまたベタですな。

バックステージによると…畑先生大変だなぁ。絶望先生の12集でもネタにされてましたね…
アニメが1年で終わるとすれば、この忙しさからは解放されるんでしょうか。もっと休んでもらいたいなぁ。


以上です。
最近ただでさえ稚拙だった文章力(というか文章を書く気力?)がさらに低下している気が…どうしたものか…


<トラックバック>
風車さん、いつもありがとうございます。
真・踊り子の雑記―【ハヤテのごとく!】そんな! そんなバカなああぁぁぁ!!!【164話の感想です】

なるほど。ネズミ王国はそこらへんがきついんですね。すいすい行ける豊島園のほうが良いわけですね(笑)
157話との対比には、なるほど納得です。気付かなかったなぁ。

←ハヤテ163話感想   ハヤテ166話感想→
ハヤテ関連記事一覧

ハヤテ163話感想

大学生ってバレンタインデーあんまり関係ないですな。高校でも中学でも関係なかったけど。
さて、ハヤテ163話の感想です。

・ファミレス
はじまりは超高級レストランにてモンスターハンターをプレイなさるお嬢様方とおろおろする雪路先生。
なるほど。ファミリーで利用するからファミレスか。確かに。全く一般的ではないが。

・地雷処理
またなるほど。ヒナギクの怒りを爆発させることに重きを置いての人選だったわけね。美希にしてみればヒナギク―ハヤテルート開通のリスクはあんまり考えてないのかも。

・表層と深層
こちらは待ち合わせをするハヤテとヒナギク。
両者の表情と心の中をほぼ同時に描写できる点で、マンガって面白いですよね。ハヤテもヒナギクもなんか無理してる感じがありありと出てていいですな。

・ぐに
なんだかおかしな映画館に入る二人。席についた時、誤って手を握られて初めてこれってデート?などと気付くヒナギク。
ラブコメですな。良いぞ良いぞ。

・おい、ハリウッドw
そんな雰囲気ぶち壊しの映画前の宣伝。きよさんが指摘されてますが、絶望先生ネタですよね、これ。最初読んだ時爆笑してしまいました。

・意外とシリアス
映画の内容は意外と真面目?でした。それでも自分はさよなら絶望放送の「ヤギ対ロシア女」を思い出して苦笑していたわけですが。
猫の胴ぶっちぎりで泣き目のヒナギクですが、ヒナギクって猫派でしたっけ?畑先生自身が猫派らしいので気にしてもしょうがないか。
それはおいといて、と。
ヒナギクはハヤテといるといつも不幸な目にあうと涙目に。…いや、これは映画館のせいだろ。

・海へ
微妙すぎる雰囲気を察したハヤテが海へヒナギクを誘うという驚きの展開へ。どうしてそこで海?他の映画とかじゃダメなん?
海というと…あれか。ライフセーバーズか。ギルバートが来るか。


以上なり。

←ハヤテ162話感想   ハヤテ164話感想→
ハヤテ関連記事一覧

ハヤテ162話感想

比較的生徒会ネタが多い気がする今日この頃。ハヤテ162話感想です。

・ひさびさのヒナギク
結構久しぶりですよね。ヒナギクって扉絵単独占拠することが多いのかな。

・喫茶どんぐり
数話前にハヤテが西沢さんに話していた、自分はヒナギクに嫌われているという話をヒナギクに伝える西沢さん。
喫茶どんぐりは使い勝手がよさそうです。情報のやりとりをスムーズに行えるというか。ハヤテ・ナギ・ヒナギク・西沢さん相互に、しかも必ずしも全員揃わずに。風車さんがおっしゃるところの情報の格差を生み出しつつ、対話も行えているのではないでしょうか。
で、ヒナギクは心優しい人になることを決意。

・なんだその目は
光りすぎ(笑)これは恐いわ。

・生徒会室
いまさらだけど、男が一人もいない。バランス悪いんじゃないでしょうか。そういえばなんというか、男子生徒の存在感の薄い学校ですね。あ、このマンガ自体男の存在感が薄いですか、そうですか。

ハルさんと愛歌さんが揃って生徒会室にいるのも初めてかな。というか、三人娘とこの二人って同格なの?なんか器が違いすぎやしないか。(役職とかそういう話ではなく)
あと、1月入ってから生徒会ネタ3連発だったのが、生徒会役員選挙の前フリかと思ってたんですが、そうでもないんですかね。
だいたい生徒会役員のうち6人が同じクラスって異常じゃないかと…話作る以上しかたないか。

・人畜無害
確かに無害…無害?
美希はどの程度ハヤテを警戒しているのか。ある程度のリスクは想定済み?


・映画館デートへ
今までで最もデートらしいシチュエーションですな。どちらもその気がないのはおいておけば。
来週は二人きりか、邪魔が入るのか。



あー、長らく書かなかったせいで書きづらす。

←ハヤテ161話感想   ハヤテ163話感想→
ハヤテ関連記事一覧

flashゲーム製作過程など

これから増えそうなのでflashカテゴリを新設しました。



クリックしてください。別窓で開きます。


絵師さん募集はこちらにて


現実逃避としてはやりすぎだろうと自分でも思います。

最初はボールが自由に動くゲームは難しくて作れないだろうと思ってまして、ボールの動きは最初からいくつか決めておいて、後から選んで再生する、って方法を考えました。
が、そうすると奥行きのあらわし方が難しく、早々に断念。
で、自由にボールが動きつつ、それを擬似3Dで表現できないか、という方向にいきました。
参考にさせていただいたサイトはこちら。感謝感謝。
ProcreoFlashDesign 初心者のためのFlashレベルアップ講座
こちらはxとyの2次元なのでzを加えて3次元空間を作って、それを無理矢理2次元に変換してます。ベクトルとかなんだかを使って。まさか大学入って高校数学の教科書を引っ張り出すことになるとは(苦笑)擬似3Dと名乗るのもおこがましい似非3Dにしかならなかった…
一番苦労したのはここかな。あとは、ボールの動きを予測してCPUキャラを動かすのも結構頭を捻りました。

最後に使ったソフト、参照したサイト、ブログのリンクを張っておきます。

Suzuka
フリーのflash作成ソフト。使ったバージョンはSuzuka ver.0.8.0です。

ParaDraw
ベクタ画像を描くためのドローソフト。こちらもフリーソフト。

Flashゲーム講座&アクションスクリプトサンプル集
flashゲームで使うアクションスクリプトの使い方が詳しく載っています。ベクトルなども使わせてもらい、非常に参考にさせてもらいました。

FLASHの枝
actionscriptの基礎はこちらで学びました。

他に、
Flash ActionScript Helper
Flash ActionScript講座 - Flash
flash講座-フラッシュアクションスクリプト入門、素材、ゲーム集
ささきち流 Suzuka & ParaDraw 講座

お世話になりました。

flashゲームup + 絵を描いてくれる方募集

今日は三千院邸周辺も銀世界。地球ツンデレですね。

さて、昨日書いたとおり、テスト期間中に現実逃避で作ってたflashゲームをupします。



クリックしてください。別窓で開きます。
<2008-02-05>微妙に修正。

卓球です。何か台が宙に浮いていますが、卓球です。
今は人形で代用しているのですが、これをハヤテのキャラにして、作中ではできなかった下田温泉での卓球大会をやってやろう、というのがもともと思いついた趣旨だったのですが…
まぁ…ね。絶望的に絵が下手な管理人にはどだい無理だったわけで。
いや、一応挑戦はしてみたんですよ? だけど人間にすら見えないものができあがっちゃったもので。人形が水色なのがハヤテを描こうとした名残なのです。

そこで、絵を描いてくださる方を募集ししたいと思います。どなたかこのゲームで使うハヤテキャラを描いてくださる方いらっしゃいませんでしょうか。
このflashを発展させて、卓球大会やりたいんです…こんなどうしようもないflashゲームですが、ようし、描いてやろう、と思う方がいらっしゃったら、よろしくお願いします。m(_ _)m

細かい条件などは描いてくださる方がいらっしゃったら、その後書こうかと思います。


で、flash製作の過程などついては別記事で。

…この労力使ったらもう少し成績伸ばせるよなぁ…

ハヤテ161話感想

さて、約1ヶ月ぶりのハヤテ感想です。

今回は久しぶりの巻頭カラー。季節はずれに桜吹雪です。

・新執事服
カラー部分ではハヤテの新しい執事服がお披露目に。ほー、カッコいいじゃなイカ。
これも畑先生が考えるわけですか。漫画家ってこういうデザインセンスも必要なんですね。大変だ。

・ビーストマグナム
さて、内容の方はと言いますと、いきなりミニ四駆ネタが来ました。いやはや懐かしい。
小学校…高学年?だったかな?大流行でしたものねぇ。僕の愛機はトライダガーとスピンアックスでした。サイクロンマグナムも持ってた気がします。
あの頃はコロコロに乗せられていろいろ手を出しましたね…逆に今の小学生は知ってるのかな?

話がそれすぎた(笑)で、ナギもCMに乗せられてAm○zonで衝動買い。しかも大人買い。なんだろ、こういうところってマリアさんちゃんとしつけなくて良いのでしょうか。

・ラジコン
で、組み立て式の新しいのは放棄して、旧式のラジコンで遊び始める一行。ラジコンって異様に高いという感覚があります。金持ちの遊びみたいな。咲夜の父には確かに似合いそう。
ナギはコントロールしきれず、グロスホッパーは自分の足に激突。やる気を喪失してしまいます。やっぱり難しいんでしょうか。

・夢の中で
ラジコンカーに腕と脚が生えてるのはいくらなんでも気持ち悪い。顔だけないし。
ともかく、ナギは夢の中でグロスホッパーの気持ち(?)を知り、反省。
ここらへんはナギの精神的成長を示しているんでしょうか。

・愛の足りないオタは…ただのマニアだ
名台詞ですね。なるほど、オタクとマニアの境目はそこですか。
「大切なのは…愛だろ?愛。」
な!?頬にキスをしながら!?ナギが大人びてるっ!!

・オチ
オチはマリアさん。マリアさんにとってはラジコンもゲームの一種なんですかね。
でも、カラーリングって結構はまってる人しかやってなかったような…設備投資にお金かかりますから。

リハビリとしてはこんなもんかな。久しぶりに書くと結構疲れますな。以上です。

←ハヤテ157話感想   ハヤテ162話感想→
ハヤテ関連記事一覧

テスト終了につき

やっとブログ復帰です!!

なんだか僕がネットとマンガから離れていたこの1ヶ月でいろいろあったようで…時差ボケ(?)直すのが大変そうです(笑)

ハヤテ、サンデー、ジャンプもこれだけたまると感想書くのも一苦労ですね。まとめて1本で済ませてしまいましょうか。手抜きもいいとこですけど。

あと、テスト期間中に現実逃避として手を出したフラッシュゲームがいい感じに出来上がっているので近くupしたいと思います。

誰か絵描いてくれないかなー。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。