Como el viento racheado

ハヤテのごとく!や週刊少年サンデーの感想を書いていきます。…著しく更新停滞中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ45号感想

3日遅れでジャンプの感想を書くってのもなんか…

・バクマン
裏話はなかなか興味深い。けど、こんなにぶっちゃけていいのか?それとも意外と周知の事実だったりするのかな。
なにがヒットするか分からないのは分かったんだけど、だったら小規模にヒットしてる作品をあんなにバンバン切らなくたって…と思う私は旧P2・M0ファン。

・HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)
また始まりました。そういえば最初の復活が去年の今頃でしたね。
ふつーに面白いんですよね。これが。

・ぬらりひょんの孫
なんというか不審者だらけの学校だなぁ…その中で全く堂々としている青…溶け込みすぎだろ…
犬神が学校に潜入。ねたみ・うらみを力に変えるタイプなのかな。まぁ妖怪が傍から見てたらうらやましすぎる立ち位置だもんな。
カナの点は80点でよろしいか?って、リクオが結構頑張ってんだな。

・SKET DANCE(スケットダンス)
スケット団の過去にここまでキャプテンが絡んでたとは予想外。
スイッチにはまだ例の事件が起こってない様子。時系列的にはこっちの方が先なのか。

・サイレン
ヴィジョンズは草食動物の能力か。なんか納得した。
ドルキは余裕こきすぎ。特異能力者を前にして注意がそれたか。
次回はアゲハの必殺技が炸裂!描写が無かったけど1回実験は済ませてあるはずなので、安心してみてられる…かな?
スポンサーサイト

ジャンプ40~43号感想

4号分まとめて。

・バクマン
なんだろう。なんか話に入り込めない。ノリが軽妙になりきれてないせいか…
細かい裏話なんかは興味深いですけど。

・ぬらりひょんの孫
四国八十八鬼夜行強いな。それに比べて奴良組のバタバタ感…守りに回ったときに組織の強さって出ますよね。肝が据わってきたリクオが組をまとめきれるか…
四国勢が関西放置して関東急襲したのもちゃんと理由付けができてるし、安定してきましたね。これは四国勢との戦いももちろん、今後が楽しみ。

・スケットダンス
ヒメコの過去編に突入。またも暗い展開に…ううむ…
ありさの気持ちも分からないではないし…しかしこれは辛い過去だよな。

・サイレン
四散しての逃走劇。緊迫してきました。
雨宮はバランスよく強い印象でしたが、トランスに特に自信があるんですかね。大鎌かっこえー。
最後に決め台詞飛び出すし、雨宮株急上昇。

・ダブルアーツ
終わってしまった…
でもなんというか…仕方なかったのかなぁ、という印象。
僕がこの作品に引き込まれたのは2話の人情話だったわけで、どちらかというとそっち方面のお話を望んでいたのですが…
なんにしても古味先生、お疲れ様でした。

ジャンプ39号感想

ずれ込みつつも水曜に感想up。
なんかサーバーの調子が悪いのか記事投稿の動きが鈍い。

・スケットダンス
ヒュペリオン面白そうじゃねえか!flashで作ってみようかとか思っちゃたじゃないか!
ま、細かいルールが定かではないんで実際には作れないか…
スケットダンスは時々出てくるオリジナルのゲームが普通に面白そうなのが凄いよなー。作者が良く考えてる。

・ダブルアーツ
トロイは下準備なん?大目的は相当壮大なんだなぁ。
踊りだけで戦えるようになるの…か?
なんだか打ち切りの足音が近づいてきているようで不安。

・ぬらりひょんの孫
ゆら強っ!!
初めてゆらの実力が垣間見られました。単騎突入型なのか。
つーか、爺さんは戦えないのか?指揮するだけで実戦には弱いのかな。
あと清継君地味に凄いな。データベース作るのって地味だけど労力が異様にかかりますよね。あれは凄い。

ジャンプ37・38号感想

ヨドバシのPC売り場ででニコニコの「エキセントリック少年シンジ(エヴァ+エキセントリック少年ボウイ)」が流れてて吹いた。


・バクマン
デスノートの小畑健・大場つぐみペアの新連載。
しかしまた凄いもん描くなぁ…
業界の内実を見せてくれると面白い。とは思いつつ…
デスノートレベルでも一生食っていけないのかよ。マジかよ。
これは楽しみな新連載です。期待大。

・べるぜバブ
読み切り。巻末コメント見るとサイレンの岩代先生のスタッフ?なのかな。なんとなく主人公の雰囲気が似てるかも。
あの赤ちゃん、微妙にガッシュを思い出しました。聞き分けできない点で全然違いますが。
子育て物というとMUDDYが以前ありましたが、連載しても面白いやもしれませんね。


・スケットダンス
爆笑。
確かにシゲル君シバいた方が早いよ。ヒメコGJ!!
ちょっとスイッチが霞んじゃってたかなぁ。彼は知識重視だからこれでいいのか。
そしてボッスン大活躍。ボッスンは「頭がいい」んですよね。「勉強が出来る」てのとは違って。こういう人はカッコいいと思う、ホントに。
しかし胡散臭い部活が多いな、この学校。いや胡散臭い人が多いのか。

・ぬらりひょんの孫
護衛に付いた妖怪それぞれが個性的で、読んでて楽しい。
風で首がたなびいてる首なしとか、全然溶け込めてない河童とか。
雪女はかあいいな~。リクオは幸せ者に過ぎる。
そして青田坊…
ゆらはぬらりひょんに気付かぬまま。いつ勘付くんだろう。
最後に「ムチ」が登場。…聞いたことないな。どんな妖怪だろ。

・ダブルアーツ
スイのデザイン酷すぎ(笑)
露出が多い方がいい…のか?もともとトロイが他人に感染しないようにああいう服装なんじゃないん?あれじゃ街中歩けないんじゃ…
でも見た目は良し。木野のデザインTシャツよりずっと見れるよ。
最後にガゼルメンバー集結。11人といいつつ4人は既に死亡している様子。
100年以上続いているからメンバーは入れ替わっているはず、っていう情報だったけど、どうもそういうわけではなさそう。

ジャンプ36号感想

いつぶりだろう。ジャンプの感想です。といっても3作品。


・スケットダンス
掲載順…頼むから復活してくれ…
声優でキャラ作ってる人っているんですかね。客商売だからつらい所はあるんだろうなぁ…


・ダブルアーツ
双戦舞!
でもタイトルが作中に出てくると…っていう言い伝えが(ry
ま、序盤で出すつもりだったんでしょうから、大丈夫だと思いますが。
二人手をつないで戦うとなると、確かに新しい武術を作り上げなくてはならないですよね。
バトル方面へ行ってしまいそうでもありますが、うまくバランスをとってやってもらいたいところです。


・ぬらりひょんの孫
最近はカナ・雪女・リクオ(昼)・リクオ(夜)の四角関係がいい感じで面白くなってきております。
え?奴良組の継承?本筋はそこじゃないでしょ(笑)
冗談はともかく、リクオが己の責任を自覚し始めているのは良い傾向。
次の敵は組の幹部を軽々片付ける猛者。どう対抗しますか。

以上。

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。